【国試 解剖学】前鋸筋

前鋸筋

起始:第1~第9肋骨

停止:肩甲骨内側縁

神経:長胸神経

作用:肩甲骨を前に引く、下角を引いて肩甲骨を回す。

損傷、障害
・長胸神経麻痺により翼状肩甲となる。
肩甲骨下角骨折では、大円筋と共に遠位骨片を前外上方へ転位させる。

 

参考文献

解剖学 改定第2版 医歯薬出版株式会社

fukuchan

柔道整復師、鍼灸師、医薬品登録販売者として治療院を開業しています。 柔道整復師、鍼灸師を目指す学生さん向けに、オリジナルイラストを使って教科書をわかりやすくして発信しています。

あわせて読みたい